MOBIO-Cafe開催案内

【MOBIO-Cafe】2022/12/09(金) 14:30〜 16:30

ものづくり企業に関わる知的財産の応用(12/9)

うちの特許は侵害されてるの⁉ え、侵害したの!

知的財産権は、他社との差別化や自社製品の技術の独占のために必要なアイテムであり、その権利を最大限に活用して利益を確保する手法を熟知することは、今や経営者にとって必須の事項といえます。なかでも技術思想を保護する特許の出願戦略は、ものづくり企業の事業戦略そのものと言っても良いほどです。

また、近年の知的財産権の環境の変化により、ものづくり企業が、他社との特許紛争に巻き込まれるリスクは飛躍的に高まっています。 そのようなリスクを回避するためには、特許権行使に備えた防衛戦略を検討したうえでの特許出願戦略を立てることが有効です。

そこで今回は、民間企業での研究・開発に長年携わり、特許出願から特許マップ(パテントマップ)の作成までの経験を持つ弁護士をお招きし、特許を中心に実務的なポイントを分かりやすく解説していただきます。

  容

 ・ものづくりに関する知的財産権の環境の変化

 ・特許の本質は独占権ではなく排他権

 ・特許権行使に備えた防御戦略

 ・特許出願戦略の立て方

                                                   

講師:中野 博之氏(あしたの獅子法律事務所)             

弁護士                     

大阪弁護士会 知的財産委員会 委員

(略歴)

大阪大学理学部卒業、大阪大学大学院理学研究科博士後期課程修了(理学博士)

大阪市立大学法科大学院修了

民間企業において14年間ものづくりに携わったのち、あしたの獅子法律事務所設立

(取扱分野)

紛争が起こってからの事件処理を行うだけではなく、成長戦略を企業の方々と日々一緒に作り上げていくアドバイザーを目指しています。知的財産法が一番なじみの分野ですが、契約、不動産、労働等の一般民事の交渉・訴訟から相続、離婚、刑事まで幅広く取り扱います。

                                                   

◆日 時  令和4年12月9日(金)14:30~16:30

◆場 所  クリエイション・コア東大阪 南館セミナールーム

      (〒577-0011 東大阪市荒本北1-4-1)

◆参加費  無料

◆定 員  会場受講 先着30名

◆お申込  参加のお申し込みは ⇒ こちら 

◆主 催  MOBIO

 

◆お問い合わせ  MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)

         担当:磯・千田 TEL:06(6748)1052