展示ブース:北館2F 162

日工産業株式会社ニッコウサンギョウ

主要製品

バルジ成形加工品

代表取締役社長

木村 攻二

事業内容

日工産業(株)は、金属パイプや板等を素材とした液圧バルジ成形(ハイドロフォーミング)をコア技術とし、従来の鋳物やプレス技術だけでは難しい三次元形状の成形を可能にします。また、後工程でバーリング加工をすることにより溶接コストの低減などの提案などもおこなっております。

製品・技術の紹介

自転車用フレーム継手部品

バルジ成形+バーリング加工+レーザーカット

●自転車ハンドメイドフレームの継手

デザインを重視しレーザーカットしております。

別途、カット前のブランクでも出荷可能です。

素材:STKM11A φ31.8×2.0t

SUS製分岐管

バルジ成形+バーリング加工

●ステンレス深絞りを素材としたバルジ成形品

バルジ成形後にバーリング加工を施し、溶接の工数を削減できる仕上げとなっております。

素材:SUS304 φ49×1.4t

エンジン用部品

バルジ加工による加締め  インコネル718成形品

●複数の部品を一体化にする加締め加工

削り出しのカムにパイプを通し、バルジ加工により加締めたエンジン用カムシャフトです。

従来のカムシャフトに比べ、シャフトにパイプを使用しているため、軽量となっております。

素材:STKM11A φ15×2.8t

●航空機ジェットエンジンの圧縮空気配管

難削材であるインコネル718をバルジ加工した、耐熱性にすぐれた製品です。

素材:ALLOY718 φ17.5×1.6t

企業概要

企業名
日工産業株式会社
住所
〒125-0063 東京都葛飾区白鳥4-14-23
代表者
木村 攻二
創業年/設立年
1938年 / 1950年
電話番号
03-3601-4166
FAX番号
03-3690-7616
企業HP

http://www.nikko-bulgeform.co.jp/index.html

資本金
20,000,000円
受賞歴
ISO9001取得済
JIS Q 9100取得準備中