展示ブース:北館2F 150

株式会社安藤製作所アンドウセイサクショ

主要製品

熱硬化性樹脂製品の製造

電気絶縁及び耐熱用部品

自動車部品及び精密品部品

代表取締役

加藤 武史

事業内容

(株)安藤製作所は、「熱硬化性樹脂製品」専門の製造メーカーです。西宮本社工場では「直圧成形」・神崎川工場「射出成形」で製品作りをしております。昭和6年から培ってきた成形技術とノウハウで設計段階から参画し、お客様のニーズに応えたアドバイスが可能で、より良い製品作りが出来ます。

プラスチック製品の発祥は熱硬化性樹脂製品です!

耐熱性・機械的強度・電気絶縁性に優れた樹脂製品

●不飽和ポリエステル

剛性、耐衝撃性、耐熱性、耐薬品性などに優れています。
寸法安定性が極めて良い。
建設資材、輸送機器、自動車部品。電気部品等に多く使用されています。

●エポキシ樹脂

耐薬品性、耐熱性、耐摩耗性、電気特性等に優れています。
機械部品、スポーツ用品、樹脂封止、樹脂封入等に使用されています。

直圧・トランスファー・射出成型機を所有

直圧・トランスファーは50トン~300トン、射出は75トン~150トンまで揃えてます

●300トン直圧成型機

関西圏では珍しく所有している300トン直圧成型機です。
自動車業界も含め、重電機器業界においては、耐熱性の他、機械強度も求められる大型ブレーカーや厚肉成形品などに用いられます。
多品種少量生産に対応させて頂いておりますので、ご気軽にお声をおかけください。

●インサート金具を同時成形

安藤製作所のトランスファー成形では主に、コネクター部品が多く、熱硬化性樹脂製品の特長としてインサート金具を同時成形しております。

また射出成形に於いて、自動車部品やギヤー部品の精密品や重要保安部品とされる製品を多く製造しております。

設計段階から参画し、より良い製品作りの目指します。

きめ細かい手作業のバリ取りまで、念入りに後処理しています。

●熱硬化性樹脂製品のエキスパート集団

お客様のご要望に応える為に、設計段階から参画し、製品の用途に合わせた材料選定及び金型設計までご協力をさせて頂き、より良い製品作りを常に目指し「熱硬化性樹脂製品のエキスパート集団」となります。

「企業を通して社会に奉仕 企業を伸ばして豊かな暮らし」を念頭に置き、安藤製作所に関係する全ての人が明るく、元気で前向きな人生を送れるよう、会社の成長を希求します。

企業概要

企業名
株式会社安藤製作所
住所
〒662-0868 兵庫県西宮市中屋町10-17
代表者
加藤 武史
創業年/設立年
1931年 / 1956年
電話番号
0798-74-0556
FAX番号
0798-74-0557
企業HP

http://andou-ss.co.jp

資本金
20,000,000円
受賞歴
平成22年    経営革新事業所認定
平成27年11月  西宮市優良事業顕彰受賞
平成30年    阪神南リーディングテクノロジー企業認定